ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩国フレンドシップデー2016(オスプレイとゴールデンナイツのパラシュート降下編)

Category: 航空機  
MV-22オスプレイ輸送機飛行展示

今回のフレンドシップデーで目玉は世間を賑わした海兵隊のMV-22オスプレイ輸送機の飛行展示です。
オスプレイは回転翼軸の角度を変更することによる垂直/水平飛行を可能としたティルトローター方式を採用した垂直離着陸機であり、固定翼機とヘリコプターの特性を併せ持った機体である。従来の方式のヘリコプターに比べ、高速かつ航続距離に勝る特性があります。(出典:wikipedia)
つまり、ヘリのように離着陸し、飛行機のように巡航する「いいとこどり」の新しい航空機です。

P1080483.jpg
上空から気流を観測するもの(名称は失念)が落下してきました。

P1070575.jpg
そしてオスプレイは水平モードから垂直に切り替わります。

P1070583.jpg
会場上空で垂直モード

P1070603.jpg
ホバリングし前後左右に動きます
けっこう安定しておりドローンの動きに似ています。

P1080521.jpg
水平モードに移行

P1080531.jpg
飛び去っていきました。
この角度から見るとヘリでもなく飛行機でもない新しいジャンルの航空機というのがよくわかります。

アレッ、マスコミが騒いでたような騒音がしない。大型ヘリよりむしろ静かな感じ。
飛行も安定しており危険性も感じられなかったです。

飛行モードの切替えの際に墜落する危険性があるとのマスコミ報道がありましたが、初期ロットでは不具合があったようですが、アップデート改修後は安全性が確保されているようです。
そもそも飛行モードの切替えは滑走路上空で慎重に行われるため、このような運用を行っている限り民家に墜落する危険性はオスプレイだから危険ではなく、他の飛行機やヘリと同様だと考えられます。
オスプレイは日本にも導入されましたが、離島が多い我が国では、滑走路がなくとも広い敷地があれば離着陸可能で済航続距離が長く素早い展開が可能なオスプレイという機体は極めて有用な輸送機と言えるのではないでしょうか。

「危険だから反対」と騒いでいる連中がいますが、きっと「中国にとって危険」ということではないのかという邪推をしてしまう僕でした(笑)

陸軍『ゴールデンナイツ』のパラシュート降下

今回、米陸軍のパラシュート部隊である『ゴールデンナイツ』が初参加し、フレンドシップデー40周年を記念するにふさわしい演技を披露してくれました。

P1080585.jpg
なんか降りてきたよ

P1080588.jpg
P1070544.jpg
パラシュートで人が降りてきた!
よくぶつからないな

P1080596.jpg
目標地点に無事着地!
スモークがちょっと煙いんですけどw

自由自在にパラシュートを操り、ピンポイントで目標地点に着地できるもんなんですね。
パラシュート降下は思ってた以上に凄かったです。



にほんブログ村


スポンサーサイト

Newer Entry岩国フレンドシップデー2016(AV-8BハリアーⅡ編) Older Entry岩国フレンドシップデー2016(F-16飛行展示編)

Comments


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。