ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング Last Day (帯広~小樽)

Category: ツーリング  
6月28日(土) 北海道ツーリング最終日

昨日、北海道の東端へ行き、そこからはできるだけ西を目指して走りました。
できれば室蘭、いやせめて苫小牧まで行きたかったのですが、
霧に阻まれ夜間走行は危険と判断し帯広で泊まることにしました。
もし昨日のうちに苫小牧まで走れたら函館まで行きたいと考えていました。
でも、ツーリングでは予定変更はつきものです。

とりあえず朝食を食べながら、前向きに最終日のルートを考えよう。

IMG_3142.jpg

ホテルの朝食
とりそぼろの親子丼

北海道最終日を満喫するぜ!

洞爺湖へ行って北上し、積丹半島を周って帰ろう。

道東自動車道は順調に走れたが、
道央自動車道に入ってから、みるみる雲行きがあやしくなってきた・・・

IMG_3149.jpg

まさかの土砂降り。
樽前SAに避難しましたが、カッパを着るタイミングがなくて、ずぶ濡れです。

IMG_3151.jpg

不幸にも局所的なゲリラ豪雨にあったみたい。

雨があがるのを待って再出発。
道央道をさらに走ります。

IMG_3159.jpg

有珠山SAで給油。

IMG_3156.jpg

花が咲いてて、きれいなSAでしたよ。

伊達ICで高速を降り、洞爺湖へ。

IMG_3162.jpg

洞爺湖を一望できる壮瞥公園でパチリ。

洞爺湖はカルデラ湖で、中島もあるので、屈斜路湖に似てますね。

IMG_3167.jpg

昭和新山も見えましたよ。

その後、洞爺湖沿いを走り、r66を羊蹄山方面へ向かいます。

途中で立ち寄りたかったある場所へ。

IMG_3183.jpg

川沿いのきれいに整備された公園を奥へ進むと・・・

IMG_3170.jpg

熱唱 細川たかしの像

IMG_3175.jpg

( ゚д゚)ビクッ!
手形部分に手を触れると、曲が流れるのですが、
触れた瞬間に大音響で響き渡るので、かなりビックリしました。

IMG_3177a.jpg

同じポーズで熱唱!


再びr66を走り出します。

IMG_3185.jpg

r66(ニセコパノラマライン)
ニセコパノラマラインはなかなかのワインディングでした。
地元のライダーも走っていましたよ。

IMG_3184.jpg

雲が立ち込めてて羊蹄山が見えませんな~

IMG_3187.jpg

積丹半島が見えてきました。

IMG_3199.jpg

積丹半島の海岸線を走るR229で神威岬を目指します。

IMG_3204.jpg

トンネルがいくつもあって金がかかっている道です。

IMG_3198.jpg

トンネル内は涼しいYO!

IMG_3206.jpg

神威岬へ行く道にはゲートがありました。
夜間は締まっているようです。

IMG_3207.jpg

神威岬(カムイミサキ)に到着。
5日目に行ったオホーツクにある岬も神威岬でしたね。
一般的に神威岬と言えば、こちらの積丹半島を指すようで、枝幸町は「北見神威岬」と呼ばれることが多いそうです。
語源は同じくアイヌ語で神を意味するカムイから由来します。

IMG_3208.jpg

岬の「先っぽ」までは駐車場からかなり歩きます。

IMG_3244.jpg

IMG_3245.jpg

女人禁制の門
昔は女の人は入れなかったようです。
僕は身体はオトコなので大丈夫♥

IMG_3209.jpg

目指せ「先っぽ」!

IMG_3217.jpg

遊歩道を歩きます。

IMG_3214.jpg

右(東側)には美しい入江がありました。

IMG_3211.jpg

左側(西側)には、さっき走ってきた道が見えました。

IMG_3226.jpg

やっとこさ灯台に着きました。
山道を30分程歩いたでしょうか。

IMG_3227.jpg

「先っぽ」の風景。
そそり立っている岩は神威岩です。

絶景につきパノラマモードオン!

PANO_20140628_174622.jpg

(↑クリックで拡大)

いやぁ、苦労して山道を歩いてきた甲斐がある素晴らしい景色でしたよ。

でもね、来た道を戻らないといけないんですよ。

IMG_3238.jpg

万里の長城のような尾根道を歩いて戻ります。

気分的に帰り道はキツイ!


さ、そろそろ小樽に戻りましょうか。

IMG_3247.jpg

日も暮れてきて、もうすぐ旅も終わるんだなと感傷的な気分になります。

IMG_3249.jpg

R5沿いにあるローソンで小休憩。
昼食を食べてなかったし、山道を歩いて少々疲れた。何か甘いものが欲しい。
超ハイカロリー食(スニッカーズ)を摂取。


小樽に到着して、晩ごはんを食べようと、
小樽市民のソールフード 若鶏のからあげ
とツーリングマップルに紹介されていたお店へ行ってみた。
(ソールって靴底かよってツーマプに一人ツッコむ)

IMG_3252.jpg

『若鶏時代なると本店』
20時に着いたのですが、目の前で閉店。(;゚□゚)ガーン!!


続いて、近くにあったミシュラン掲載の高級寿司店へ突撃!
「お客さん、その格好ではちょっと・・・」とか言われちゃはないか心配。

IMG_3254.jpg

『伊勢鮨』
予約のお客でいっぱいと断られました。
そりゃそやな。

で、しばらくお店を探して彷徨ったのですが、これといったお店がみつからりません。

IMG_3258.jpg

もう疲れた。

IMG_3260.jpg

もう『なか卯』でいいよ・・・

ツーリング最後のごはんは、まさかの『なか卯』。


IMG_3269.jpg

小樽フェリーターミナルに到着。

IMG_3275.jpg

時間が来たのでフェリーに乗り込みます。
まだ帰りたくないなぁ。まだまだ走りたい。
行きは強襲揚陸艦に思えたのにフェリーが、帰りはただの輸送艦に思える不思議。

IMG_3278.jpg

部屋は少しグレードアップして、ツーリストSにしました。
二段ベッドではなく一段のベッドです。スペース的には病院の大部屋って感じでしょうか。

IMG_3279.jpg

グレードアップしたおかげでテレビが付いてます。

IMG_3314.jpg

ちゃんと映りました。これで退屈しないぜ!

23:30 出港
フェリーのデッキから未練がましく小樽の街の灯りを見つめます。
嗚呼、いよいよ帰っちゃうんだなぁ・・・

IMG_3283.jpg

さよなら 北海道

IMG_3284.jpg

さよなら なか卯

ルート

走行距離517km

北海道内の総走行距離約2,500km

北海道ツーリング 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer EntryBANDIT1250F タイヤ交換 Older Entry北海道ツーリング Day7 (知床~帯広)

Comments

no subject
長編レポートお疲れ様でした!楽しく拝見させていただきました。

これまでのグルメレポートから最終日はさぞかしすごいものをと思っていましたが、まさかのなか卯とは・・・。

私も走りに夢中になって食事をおろそかにしてしまうことが結構ありますが、ラストなか卯も後々いい思い出になるんじゃないでしょうか。

それにしても、ますます北海道へ行ってみたくなりました。今年は無理ですが、ちょっと本気で北海道ツーリングを考えてみたいと思います。
no subject
とても充実した北海道ツーリングになったようですね(o^-^o)
いつか必ずオイラも奥さんとタンデムで北海道へ!
その時はめっちゃ参考にさせて頂きますね♪ そのままでいいくらい(笑)
no subject
お疲れ様でした。
最後の晩餐がなか卯…(^^ゞ
私はフェリー内でサッポロのビールを買い、セイコーマートの弁当を食べました(^^;
ツーリングの最後は慌ただしいですもんね(^_^;)
人生一度は北海道ツーリング!と思いますが、一度行くと必ずまた来るぞ!と思いますよね(^^)
北海道完結オツカレサマでした。
最終日もすごい走ってますね。
ほぼ北海道一周したんじゃないですか。

ニセコはスキーツアーで一度行ったことあるのですが、
雪山は景色が違いますからね。
やっぱりバイクで走ってみたいです。
神威岬は初耳です。遊歩道がムチャクチャ美しいじゃないですか。
できればバイクで先端まで行きたいですね(笑)

充実したツーリングになりましたね。
室蘭の地球岬と札幌の五稜郭は再訪の楽しみにしましょう!
おつかれさまでした^^)/
Re: no subject
> クロさん
最後まで読んでくださりありがとうごさいました。
ソロツーだと、どうしても食事が二の次になってしまいがちですが、北海道ツーリングではできるだけいいものを食べようと意識してました。しかし、最後はまさかのなか卯・・・

初めての北海道は最高でした。夏の北海道ほどツーリングに適した場所は他にないですね。
ぜひクロさんも行ってみてください。
Re: no subject
> 大和さん
北海道は自分史上最高のツーリングになりました。
行くまでの段取りや、行ったあとのフォローは大変でしたが、少し無理してでも行った価値がありました。
道中では最初は予定通り行ってたんですが、気がかわったり、天候が悪化したりで、後半は少しグタグタになってしまいましたが、それも楽しかったです。

いつか北海道タンデムツー実現できるといいですね!
Re: no subject
> GSX1250FAさん
最後まで読んでくださりありがとうごさいました。
北海道って札幌以外のお店は閉まる時間が早いんですね。小樽では名物的なものを食べたかったのですが、適当なものがなく、フェリー乗り場のすぐ近くのなか卯で最後の晩餐を締めました^^;
セイコーマートの弁当とサッポロビールのほうが、余程北海道らしいですねか(^.^)

人生一度は北海道ツーリング!って気持ちで行きましたが、あまりにも素晴らしかったので、また絶対行きたいです!
Re: 北海道完結オツカレサマでした。
> まんとさん
できれば一周したかったのですが、ちょっと足りませんでした。
最終日のルートはちょっと悩みましたが、ニセコのワインディングは楽しかったてす。

神威岬は往復が体力を使いますが、遊歩道を歩くのも景色をが良いので楽しかったですよ。
なんといっても絶景でした。

函館の五稜郭とロープウェイはぜひ行ってみたかったのですが・・・地球岬とともに次回の楽しみにとっておきます。
神威岬
はじめまして。埼玉在住1967年生まれの♂です。バイクは体力もお金も無く止めております。20代の400ccで終わりです。7月の海の日と休みをつけた連休で車にて北海道に行きました。神威岬に行きましたがバイク用の靴で行ったのでしょうか。写真つきで見やすいです。東北ツーリングが載りましたら家族旅行の参考にします。
北海道ツーリングお疲れ様でした
全編楽しませてもらいました。
最終日といいつつも、なかなか楽しんでいたんですね!。

自分も北海道ツーリングを実行するときが来たら、このブログを参考にすることでしょう^^
Re: 神威岬
> deanさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
家族のためにバイクを降りられる方は多いですね。また乗りたくなれば、原付二種(125cc以下)はいかがでしょうか。ファミリーバイク特約が使えて維持費等も安いし、軽くて気軽な小排気量車も楽しいですよ。
神威岬はバイク用の靴(ソフトなブーツ)で行きましたが、遊歩道が整備され歩きやすかったので、問題ありませんでした。
東北ツーリングもぜひいつか行ってみたいですね!
Re: 北海道ツーリングお疲れ様でした
> KazuXL1200Xさん
最後までおつきあいいたっだきありがとうございました。
ほんとは函館まで行きたかったんですが、でも最終日まで楽しかったです。

いつか北海道行けるといいですね!僕もまた行きたい(^^)
no subject
最終日もかなり走られたんですね~。

r66も気持ち良さそうな道でライダー的にはたまらないでしょうし、細川たかし像なんてのもあるんですか。teruteruさんの再現はうまかったですね。左手の感じがポイントです(笑)

神威岬は新日本海フェリーからも見れたと記憶していますが実際の現地には行けませんでした。かなり歩かないといけないようですが、あの絶景は素晴らしいですよね。

小樽での最後の食事がなか卯になってしまったのは残念でしたね。これはこれで思い出になったような?フェリーからの最後の景色がなか卯なのはちょっと笑ってしまいました(すみません^^;)。フェリー乗り場の近くにあったのは知りませんでした。


北海道ツーリングお疲れ様でした~!また来年にも行かれていそうですね(笑)
Re: no subject
> エクシさん
こんばんは。返信が遅くなってしまいすみません。
r66は峠好きのライダーなら楽しい道ですね。天気がイマイチだったのが残念ですが。
細川たかし像はツーリングマップルにも載っているちょっとした観光地でした。北酒場を唄いながら記念写真を撮りましたよ(笑)

神威岬はフェリーからも見えたんですね。知っていたら見たかったです。帰り道にちょうど良い目標になる岬だと思って下調べせず軽い気持ちで行ったのですが、絶景で素晴らしかったです。

小樽の街はお店が閉まるのが早くて、あてもなくフェリー乗り場へ行ったら、なか卯があったので、もうここ
でいいやって感じでした。フェリー乗り場近くっていうのはポイント高いですね。

後日談ですが、帰りのフェリーの中で、ビンゴ大会に参加してたら、船内放送で「船長です。今朝、北朝鮮が日本海に向けミサイルを発射したもようです。」といきなり発表があり、ビンゴ大会の会場が騒然としたのが強烈に印象に残りました(笑)

北海道ツーリング最高でした。来年も行きたいな~。
多分許してくれないでしょうけど(笑)


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。