ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング Day7 (知床~帯広)

Category: ツーリング  
6月27日(金)

国設知床野営場で北海道での初キャンプ泊が一夜明けました。
北海道は寒いと思って冬用のシュラフを持ってきてたのですが、
暑くて布団のように掛けていたシュラフもいつの間にか蹴飛ばしていました。

IMG_3069.jpg

晴れて気持ち良い朝です。

IMG_3066.jpg

朝食は昨日セイコーマートで買ったパンです。

IMG_3068.jpg

食後のデザートは、ぜんざいドラ焼き(何気に北海道アッピール)

さあ、そろそろキャンプ道具を片づけなきゃ。
キャンプは設営より撤収がめんどうですよね~。


当初の予定では、この日も道東を周ろうと思っいて、
知床五湖や網走刑務所を見学してから、
屈斜路湖あたりでキャンプ泊しようと考えていました。

しかーし、最北端の宗谷岬へ行ってから気が変わりました。
北海道にはもうひとつの「先っぽ」がある。
だったらそっちにも行ってみたい・・・

今日は本土最東端を目指すぜ!

「先っぽ」を目指すのはバイク乗りの性よのう。



【本土最東端!納沙布岬へ】

東へ向かうには昨日走ってきた知床峠を再び越えなければなりません。
知床峠へ向かい海岸線を走ります。

IMG_3071.jpg

知床半島のこっち側(ウトロ側)は快晴。

IMG_3072.jpg

ところが知床峠を境に天候が急変します。
昨日はくっきり見えて羅臼岳も見えません。
ていうか、すぐ先も見えない濃霧。

最初は標高の高い峠付近だけ霧が出ているのかなって思っていました。
この時はまだ、一日中霧に苦しめられようとは考えてもみませんでした。

R335からR244と南下し、根室市からは東に向かってR44を走ります。

IMG_3077.jpg

R44の「シカ注意」連続区間。
ここは霧がまだマシだった。

IMG_3078.jpg

根室市街地を抜けr35に入ると、ずーっと霧です。
納沙布岬に到着するまで、この霧が延々と続きました。



【北方領土を学ぶ!北方館】

IMG_3079.jpg

本土最東端納沙布岬に到着。

ここで60代くらいの男性に写真を撮ってほしいと声をかけられました。
記念碑の前に男性が立ち、写真を撮ろうとすると、
男性は女性の写真を取り出し胸の前にして
「亡くなった妻です。一緒に来たかったんですが・・・」

「次はあなたを撮りますよ」と言われ、記念写真をお願いすることにしましたが、
もうね、さっきの話で泣きました。

IMG_3106.jpg

左下にその人のカメラが写っちゃってるのはご愛嬌w


宗谷岬へ行ったときのように、この先を行くのはやめておきます。
納沙布岬は日本最東端ではなく本土最東端です。(←ここ重要)

IMG_3083.jpg

晴れていれば、さらに東に北方領土が見えるはず。
(ちなみに、離島を含む日本最東端は南鳥島(東京都小笠原村))
ん、なんか僕ややこしいこと言ってる?

「先っぽ」(日本の最○端)↓
map_all.gif

日本の領土をめぐる情勢(外務省)

さらに北方領土を拡大↓
hoppo.gif

北方領土問題とは(外務省)

実は調べてみたら、宗谷岬も日本最北端ではなく本土最北端でした。
(離島を含む最北端は北方領土の択捉島です。)
択捉島の先っぽ(カモイワッカ岬)は、宗谷岬より北に位置し、納沙布岬より東に位置します。
宗谷岬は「日本最北端の地」ではなく「本土最北端の地」を名乗るべきなんじゃないでしょうか。

IMG_3085.jpg

『北方館』と『望郷の家』
独立行政法人北方領土問題対策協会が運営する北方領土について学べる施設です。

施設内に入ってみましょう。

IMG_3098.jpg

小学生達が遠足?(校外学習って言うのかな?)に来ていました。
この地方の子供達は領土問題をテーマにした施設に遠足で来ることにカルチャーショックです。
僕が小学生の頃は領土問題なんてこれっぽっちも考えたことがなかったです。

IMG_3097.jpg

歴代の大臣(総理や外務大臣)が訪問しています。

IMG_3095.jpg

海上保安庁の巡視艇とロシアの国境警備艦の睨み合い
緊張した海域であることがうかがえます。

IMG_3093.jpg

北方領土に住む動物たちの剥製が展示されています。
ちょっと怖いんですけど・・・

IMG_3090.jpg

『北方領土エリカちゃん』(北方領土問題に関する啓発用政府広報キャラクター)
ゆるキャラブームの波がここにも。
名前は、北方四島海域に生息する海鳥「エトピリカ」に由来するんだピィ!

↓詳しくはこちら↓
北方領土学習コンテンツ:北方領土を学ぼう! エリカちゃんとおともだち ~みんなでさがしもの~
(※Flashコンテンツだピー)

IMG_3088.jpg

エリカちゃんにお手紙を書こう!
エリカちゃんのfacebookで紹介されるかもしれないよ。

IMG_3100.jpg

北方領土返還祈念シンボル像「四島のかけ橋」
底辺の長さ35メートル、高さ13メートル、幅3~5メートル、重さ171トン!
かなり大きくてイカツいデザイン。

IMG_3109.jpg

近くにあるお土産屋さんで昼食。

IMG_3110.jpg

オホーツクラーメン
白浜のとれとれ市場で食べた海鮮ラーメンを思い出した。


IMG_3102.jpg

北方館でいただいたグッズ
・「返せ北方領土」フラッグ
・外務省発行「われらの北方領土」
・北方領土視察証明書(戦隊ヒーロー編)
・ティッシュ

窓口へ北方領土視察証明書をもらいに行ったら、
窓口のお姉さんが僕の服装を見て、「ライダーの方は、この旗を差し上げます。」とわざわざ奥から、
フラッグを取ってきて僕にくれました。うれしいですね!バイクで来て得した気分!
今日はこのフラッグをバイクに取り付けて走ろう。

IMG_3113.jpg

フラッグと同じ絵柄の看板
根室市内を走っているとこの看板をちょくちょく見かけます。


納沙布岬は最東端に行きたいとの軽い気持ちで来たのですが、
行ってみて、北方領土の歴史を学び、勉強になりました。



【霧ばっかり!帯広へ】

明日の夜には小樽港から帰りのフェリーに乗ります。
そろそろ帰りのことを考えなければなりません。
小樽方面に向け走ることにします。今日中にできるだけ西の方へ行きたい。
どこまで行けるかわかりませんが、とりあえず走れるとこまで走ります。

R44(根室国道)を西へ。

IMG_3116.jpg

道の駅『厚岸グルメパーク』
ちょっと休憩。

IMG_3124.jpg

牡蠣が売りみたいです。

IMG_3123.jpg

『オイスターモカ』
オイスターソースが入ったソフト。
ツーリング先でご当地ソフトがあれば食うべし。それがライダーの掟。
コーヒー味が勝っていてマズくはない。
コクというかちょっと油っぽさが口に残るのがオイスターソースなのかな。


その後もR44を走り、「霧の街 釧路」をスルー。
霧のせいでなかなか思うように前へ進めない。
やっと道東自動車道も延々霧の中。暗くなってきて、もう限界。帯広で降りよう。

帯広と言えば豚丼。豚丼が食いたいぜ!

IMG_3136.jpg

『十勝豚丼いっぴん 帯広本店』
この時間でもまだ開いている豚丼屋さんがありました。

IMG_3134.jpg

豚丼セット950円也。

IMG_3135.jpg

適度に厚みのある豚のロース肉が香ばしく焼きあげられていて (゚Д゚)ウマー
並盛りにしましたが、ボリュームも十分!

IMG_3139.jpg

帯広駅前のホテル『JRイン帯広』にチェックイン。
おとなしく寝ることにします。おやすみ~

明日はどれだけ走れるだろうか。

つづく・・・

ルート

走行距離512km

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry北海道ツーリング Last Day (帯広~小樽) Older Entry北海道ツーリング Day6 (佐呂間湖~知床)

Comments

no subject
こんばんは~
テント泊どうでした?
北海道はまだ夜とか寒いのかな?
東の端まで行かれましたか~
霧が濃いようでしたので北方領土は目視難しそうですね。
ロシアの世界情勢を考えても領土問題が解決するような気配も感じませんよね~

豚丼は一瞬チャーシューラーメンかと思わせるはみ出かた、
見るからに美味そうですや~ん
しかし、東部北海道大満喫ですね。
no subject
こんばんわ。
本土最東端到達おめでとうございます。

北方館はそのようなものがあるのを知りませんでした。
北海道へ行ったら私も訪れてみたいと思います。

それにしても、食事が毎日おいしそうですね~。
特に豚丼!北海道に行きたいです・・・。
Re: no subject
> まんとさん
キャンプは結局この日しかしなかったんですが、気温の高い日で余裕ていうか寝袋がいらないくらいでしたよ。

納沙布岬では残念ながら霧で北方領土が見えませんでしたが、北方館が見応えあって本土最東端を感じました。
今のロシアが相手じゃ交渉は難しいでしょうね。でも、領土だと言い続けることが大事なんでしょうね。

北海道のお店は閉店時間が早いのですが、豚丼食べれて良かったです。
うまくて、ボリュームもあって安い!あのお店が大阪にあれば絶対通いますよ(笑)
Re: no subject
> クロさん
ありがとうございます。本土最東端到達できました!

北方館は僕も知らなかったのですが、入ってみて勉強になりましたよ。
納沙布岬へ行くなら必見の施設ですよ。

この豚丼が北海道での最後のごちそうでした。
最終日は一気にショボくなりました(笑)
no subject
今回は領土に関して勉強になる内容ですね~。
いまや領土問題は世界的に紛争につながるケースもありますからね。
遠く離れた北海道で非日常的な出来事が起きているかもしれないと思うと、領土を守ろうとする海保の人達には頭が下がる思いです。

そして本土は北に続いて東も制覇、おめでとうございます。
あとは南と西ですか?。
天気はこれまで快晴だったのと打って変わり、霧になってしまったのは残念でしたね。
帰りの日が近づくと先を急ぎたくなるものですが、霧中走行は危険なので、安全を優先して途中で宿泊したのは正解です。

これまで楽しんできた北海道ツーリングもついにラストですか?
最終日も楽しみです。
Re: no subject
> KazuXL1200Xさん
領土問題は今まで身近に触れる機会がなかったので勉強になりました。
海保の人達にも頭が下がりますが、北海道ツーリング中には自衛隊の車両ともよくすれ違いました。日本の国土を守っている人達がいるんだなと実感しました。

北と東は制覇できたので、いつか南と西も行ってみたいですね。
天気は後半崩れてしまい、もっと走りたかったですが霧で視界が悪くて断念しました。やっぱり無理はいけませんよね。

いよいよ北海道ツーリングも次の日がラストです。
no subject
知床峠だけでなく1日中霧との付き合いは勘弁してほしいところですが、道東は霧が多いことでも有名ですからね~。自然が相手故に仕方がないところですが。

ノシャップ岬と語感が似ている納沙布岬にも行かれたんですか~。知床や根室方面は行けなかったので興味深いです。
北方領土に近い場所だから余計に考えさせられるものがあります。今の状況では解決は難しい気がしますが、いつか解決してほしいと切に思います。
余談ですが地図で見ると樺太ってめちゃくちゃデカいですね。北海道に迫るくらいの面積がある気がします。

オホーツクラーメンは汁が多すぎる気が(笑)麺が完全に水没してますね。

帯広といえば六花・・・じゃなくて豚丼!(笑)
うまそうですね~。現地では食べられなかったので羨ましい限りですよ。夜中に見ると食べたくなってきて破壊力が凄まじいです(笑)

次がいよいよ最終日ですか。最後まで楽しみにしています!
Re: no subject
> エクシさん
この日は一日中霧に苦しめられました。霧っていうと標高が高いところに発生するというイメージでしたが、海沿いですら霧でしたからね。

ノシャップ岬とソサップ岬って語感がそっくりですよね~。カムイ岬っていう岬も2か所あったんでアイヌ語由来の地名はややこしいです。
領土問題の進展はすぐには難しいでしょうが、領土だと主張し続けることが大切なんだと思いました。

確かに樺太デカイですね。南北に細長くて地図で見ると、ざっと青森の大間埼から和歌山の潮岬くらいの距離がありそうです。樺太の南半分はポーツマス条約からサンフランシスコ講和条約までの期間は、日本の領土だったんですよね。サハリンツーリングなんてのも面白そう。

オホーツクラーメンはマズくはなかったのですが観光地のラーメンという感じでした(笑)

六花亭の本店は帯広でしたよね。お土産でマルセイバターサンドもらうとうれしいんですよね~
豚丼を食べてからスイーツを食べれば最強なんですが。夜だったので、かろうじて開いてる豚丼店にありつけたって感じでした。

あと一日がんばって書きますので、よろしければ見てください。


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。