ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング Day6 (佐呂間湖~知床)

Category: ツーリング  
6月26日(木)

昨夜、海鮮地獄とも言える凄まじい量の夕食を完食し、
満腹で動けず部屋で横になりテレビを眺めているうちに、
いつの間にかテレビを点けたまま眠ってしまいました。
で、翌朝です。

IMG_3003.jpg

昨日と同じフードファイト会場(食堂)で朝食をいただきます。
夕食であれほど食べたのに、朝食は普通に美味しく食べれるのが不思議。
やはりツーリング先での朝食は、仕事へ行く前に食べるシリアルより100倍うまい。

民宿『船長の家』は、昨日の夕食とこの朝食が付いて1泊2食8,640円でした。
このお値段は破格ではなかろうか。ていうかあり得ない。

朝食後、出発。
今日は道東の絶景を堪能するぜ!



【大パノラマ!美幌峠】

R238を網走方面へ向かい、R39を経由しR243(美幌国道)へ。

IMG_3008.jpg

美幌峠へ近付くにつれ高原道路という感じの道になってきました。
晴れた朝の高原道路は爽快ですね。少し冷たく感じる風も気持ちが良い。

P1010130.jpg

道の駅『ぐるっとパノラマ美幌峠』に到着。
この先にある展望台へ歩きます。

P1010133.jpg

美空ひばりの歌碑がありました。

展望台からの眺めはまさに絶景。

P1010131.jpg

屈斜路湖
日本最大のカルデラ湖。湖に浮かぶ中島がナイスアクセント。

P1010138.jpg

さっき走ってきた美幌峠

ここは『ぐるっとパノラマ美幌峠』。そしてこの絶景。
今こそ新スマホのあの機能を使うしかない!Googleカメラ発動!

PANO_20140626_112143.jpg

(↑クリックで拡大)
屈斜路湖のパノラマ写真。うん、うまく撮れた。

P1010150.jpg

駐車場でプロパノラマ撮影車を発見。
今日は良い写真が撮れたんじゃないでしょうか。



【お嫁に行けないかもね!晴れの摩周湖】

屈斜路湖の大パノラマ風景に感動し、お次は摩周湖へ向かいます。

IMG_3011.jpg

この峠道最高!

P1010151.jpg

摩周湖第一展望台に到着。
駐車場料金は100円。

P1010153.jpg

摩周湖
トップクラスの透明度を誇るカルデラ湖。

『霧の摩周湖』として有名ですが、晴れちゃってます。
お嫁に行けないじゃないの~

IMG_3015.jpg

売店でお土産を調達。
・キタキツネキューピー
・進撃の巨人ストラップ(北海道限定)×2
・進撃の旅人ストラップ

IMG_3018.jpg

ステッカーを早速貼ってみた。
進撃の巨人ブームに便乗したパチモンステッカーだけあって質がよろしくないw
ステッカーといってもシールに近い。まあ、おのツーリング中だけもてば善しとしよう。

P1010163.jpg

続いて第三展望台へ。
ここの駐車場は無料。観光バスもいない。
そういえば第二展望台ってどこにあるんだろう?

P1010168.jpg

ここもなかなかの展望。

P1010170.jpg

「摩周ブルー」と言われる深い青の湖面が美しい。(←ツーリングマップルの受け売り)

ここでもパノラマモード発動!

PANO_20140626_130910.jpg

(↑クリックで拡大)
寄り添う恋人の二人がいい感じじゃないですか~
写真を撮るとき、「どいてくれないかな~」とか思ってスマン。



【ライダーの聖地!開陽台】

「晴れの摩周湖」にも感動し、お次は「ライダーの聖地」を目指します。

IMG_3021.jpg

牧草地帯が広がる開放的な道が気持ち良い。
時々、牛フンの匂いがプーンと鼻を突くが気にしないw

P1010174.jpg

ライダーの聖地『開陽台』

IMG_3023.jpg

乳牛の像
北海道牛乳にはいつもお世話になっています。ホルスタイ~ン。

P1010176.jpg

展望台からの眺め

「地球が丸くみえる」とのキャッチフレーズは伊達じゃない。
ぐるんと360度地平線が見渡せる絶景の地。

ここでやっぱりパノラマモード発動!

PANO_20140626_143250.jpg

(↑クリックで拡大)
ここも間違いなく絶景でしょう!

IMG_3026.jpg

開陽台北十九号
アップダウンが楽しい直線道路です。

その昔、バイク雑誌で知って以来憧れていたライダーの聖地『開陽台』と『北十九号』を
訪れることができて感無量です。



【熊出没注意!知床峠越え】

R335(国後国道)に出て、本日の最終目的地である知床を目指します。
羅臼からはR334に突入。

IMG_3046.jpg

R334(知床横断道路)
原生林の中を走る開通期間が日本一短い国道(4月上旬~11月上旬)。
この辺りはヒグマの生息域です。

IMG_3035.jpg

標高が上がってくると6月下旬だというのに残雪がありましたよ。

IMG_3040.jpg

知床峠
羅臼岳がはっきりときれいに見えました。

IMG_3045.jpg

ここでもプロパノラマ撮影カーに遭遇。
あっ、羅臼岳でパノラマモード発動し忘れてた(笑)

IMG_3047.jpg



【超絶!親子丼】

オホーツク海が見えると知床半島のウトロ側です。

今日は昼食も摂らずに走ってたのでお腹がすいてきました。
そろそろなんか食べないと。

IMG_3049.jpg

一休屋
ウトロで老舗の知床料理店です。

IMG_3050.jpg

さけいくら親子丼1,836円也

IMG_3052.jpg

この辺りで親子丼と言えば鮭とイクラなんだぜ~!
(゚Д゚)ウマー
これはうまくないはずがない。



【国設!知床野営場】

遅めの昼食(早めの夕食)後は、今夜のお宿へ。

IMG_3055.jpg

国設知床野営場

DSC_0112.jpg

キャンプサイトにバイクが乗り入れできるのがいいね。

IMG_3056.jpg

設営が終わる頃、日も暮れてきました。

IMG_3062.jpg

お風呂はキャンプ場に隣接する温泉施設『夕日台の湯』へ。
営業時間に間に合って良かった~。

IMG_3064.jpg

キャンプで飲む酒と言えば、大自然(焼酎甲類)

IMG_3063.jpg

おやすみなさ~い。

つづく・・・

ルート

走行距離309km


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Newer Entry北海道ツーリング Day7 (知床~帯広) Older Entry北海道ツーリング Day5 (宗谷岬~佐呂間湖)

Comments

no subject
こんばんは~
今回も知らない所ばかりですが、絶景ですね。
美幌峠、緑のなかに道が見え隠れしているのがほんとにイイ感じ。

平日だからでしょうか、全然、バイクとかクルマとか走ってないのですね~貸切り状態がウラヤマシイですね。

超絶親子丼は鶏を想像しました。
サケ親子もアリです。(笑)
この前はウニウニ丼で、今度はシャケイクラ丼、たまりませんな~

おっ、6日目でテントの登場ですね。
やっぱり北海道は涼しいですか~?

no subject
ダメだ・・・最後のレポートまでコメントしないでおこうと思ったけど、
あまりにも絶景の写真が続いて声を上げてしまった(笑)
”ライダーの聖地”いつかオイラも(o^-^o)

走っている所全てが絶景なのかと思ってしまいます。

摩周湖は霧が出ているのが普通で、綺麗に見えることが少ないと聞いたことがあるんですが、ラッキーでしたね。進撃の旅人には笑ってしまいました。

それにしても、食事がどれも美味しそうですね!北海道に行きたいです・・・。
はじめまして!
はじめまして!ブログ楽しく読ませて頂きました☆
お天気も良く素敵な写真ばかりで羨ましいです!
私も6月に北海道に行ってきましたがお天気に恵まれませんでした^_^;
でも、とても楽しかったので来年もリベンジしようとおもってます!
Re: no subject
> まんとさん、こんばんは~
この日のルートはほんと絶景ばかりでしたが、その中でも美幌峠は最高でした。
しかも、おっしゃるとおり交通量が少なく気持ち良く走れましたよ~

さけいくら親子丼は、鮭が脂が乗ってて、イクラの味付けが絶妙でした。
あ~また食べたい。

北海道は寒いと思って冬用の寝袋を持っていったんですが、
この夜は暑くて寝袋がいらないくらいでした。
Re: no subject
> 大和さん
チラ見してはったようんですが、なんすか?そのコメント控え(笑)
行ってみて、なぜに道東がライダーに絶大な人気があるかよくわかりました。
まさに絶景の地、快走路ではなく「爽快路」が目白押し!
ライダーの聖地だけありますね。ぜひいつか!
Re: タイトルなし
> クロさん
全てとは言いませんが、ほとんど全部絶景を走りますよ。

摩周湖は普段の行いがいいのか悪いのかはわかりませんが、霧ではなく晴れでしたね。
進撃の旅人ステッカーは、後日雨に降られて案の定フニャフニャになって剥がれてきました(笑)

北海道は、メシもうまいし、最高でした~
Re: はじめまして!
> YUKIさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
初北海道ツーリングは日程の変更がきかなくて、どんな天気でも行ってやろうと思っていましたが、結果は天気に恵まれてラッキーでした。
YUKIさんも6月に行かれてたんですね!
お天気には恵まれなかったそうですが、楽しめたのは何よりです。
来年は天気に恵まれて、また北海道へ行けると良いですねっ(*・∀-)☆
no subject
遂に道東エリアに突入しましたね。北海道の中でもとりわけライダー人気の高い場所ですが、ここは現地に行くとそれも納得できます。

美幌峠は西側は高原道路のようななだらかな道で東側は屈斜路湖の大パノラマの景色を見つつ下っていくのがたまりませんよね。もちろん展望台からの眺めも素晴らしいですし。

婚期が云々と言われている摩周湖を1発目で見れたのですか~晴れ渡った摩周湖も綺麗ですよね。しかし、ここは何で第二がないんでしょう。俺も行った当時謎でした(笑)

開陽台や北19号も北海道ライダーの定番中の定番ですし、景色もたまりませんね。道東は本当にいい道だらけで感覚がマヒします。

おお~知床にも行かれたんですね。いいなあ~。日本最後の秘境らしく熊の出没率がハンパじゃないようで・・・(汗)でもキャンプ出来るのはいいですね。

翌日も楽しみにしてます。北海道愛がどんどん高まってきてます(笑)
6日目 お疲れ様でした
パノラマ写真はどれも良く撮影できていますね
特に開陽台はでっかいどう北海道が伝わってきますよ^^;
絶景かな!

鮭イクラ丼は老舗の料理人のこだわりなのか、盛り付けが芸術的です!
これは見た目も味も楽しめますね

実はキャンプツーリングだったと・・・
ヒグマさんに食べられなくて良かった良かった・・・
Re: no subject
> エクシさん
北海道へ行ったライダーが道東が好きになる理由がよくわかりました。いやあ、もう最高です(笑)

美幌峠へ行く道の徐々に登っていくワクワク感と、峠を境に目の前に広がる屈斜路湖の大パノラマを見ながら降りていく爽快感はたまりませんでした。

摩周湖は一発で見れてラッキーだったんでしょうね。霧の摩周湖も見たかったですが、霧だとそもそも見えないですし(笑)
やっぱり第二がないのは謎ですよね~

開陽台と北十九号は道東へ行くなら外せませんよね。
朝、サロマ湖を出発してから、夕方に知床へ到着するまで、一日中ずーっと絶景の中を走れたのは、よく考えるとすごいことですよね。

知床のキャンプ場では、どこから熊が現れても、真っ先に襲われないように、真ん中付近を陣取りました。

北海道へ行ってから早1ヶ月が経ちますが、もうちょっとがんばって書きますよ~
北海道愛をこめて(笑)
Re: 6日目 お疲れ様でした
> KazuXL1200Xさん
初めてパノラマ撮影に挑戦してみましたが、最近のスマホはよく写るもんですね。
道東の広大な風景にパノラマ写真がハマリました~
開陽台ではベタですが、でっかいどうって叫びたくなりましたよ。

鮭いくら親子丼は色が鮮やかで盛り付けも美しいでしょ。
味ももちろん絶品でしたよ!

ヒグマは出会うとマジでヤバイですよ。
会わなくて良かったです。



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。