ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング Day4 (層雲峡~宗谷岬)

Category: ツーリング  
6月24日(火)

新し~い朝が来た~♪
希望~の朝~だ~♪

と会社でラジオ体操をやらされているようでは
とても希望の朝とは言えまい。

IMG_2903.jpg

真に希望の朝というのは
平日にツーリング先の温泉旅館で
朝メシを食べることを言うのだ。

IMG_2901.jpg

(そんなに高級でもないが食べ放題。)

IMG_2900.jpg

これがリフレ~ッシュ!
今日もリフレッシュ休暇を堪能するぜ!!


9:00頃、層雲峡温泉を出発。

IMG_2905.jpg

R273 → R39 →上川層雲峡ICで旭川紋別自動車道に乗ります。

IMG_2906.jpg

途中、道自動車道の音江PAでカフェイン注入。
北海道限定とか書いてあるとつい買っちゃう。

深川JCTから深川留萌自動車道へ。無料の高速ってのがうれしい。
留萌大和田ICからR233を走り、留萌市内を通り、
日本海沿いの日本海オロロンライン(R232)へ。

一体、今日はどこへ向かうのか?

IMG_2912.jpg

賢明な読者の諸君なら、もうお分かりかと思うが・・・

そうです。

目指せ稚内!そして日本最北端の地、宗谷岬へ!


R232を快調に走っていると、何やら古くて巨大な木造建築物が見えてきました。

IMG_2921.jpg

重要文化財 旧花田家番屋
明治時代に鰊(にしん)漁師の花田伝作氏によって建築された番屋(作業場兼宿泊施設)。
一階部分だけの面積でなんと800㎡もあります。

IMG_2924.jpg

隣に道の駅『おびら鰊番屋』があるのですが、これがいい意味で全く道の駅に見えない。
こんな道の駅見たことないね!


お昼になったので、そろそろ昼食にしましょう。

IMG_2926.jpg

お食事処 『すみれ』

IMG_2927.jpg

奮発して『うにうに丼』2,500円也を注文しました。

IMG_2928.jpg

バフンウニとムラサキウニの夢の共演や~!
プリン体が気になるお年頃ですが、そんなことはもうどうでもいい。(゚Д゚)ウマー

うにうに丼に満足し、引き続きR232を走っていると、今度は巨大モニュメントが。

IMG_2931.jpg

オロロン鳥
ペンギンに見えますが、絶滅危惧種のオロロン鳥です。こう見えて飛べるんです。
めっっちゃデカイ!なのに他の車は何事もないかのように素通り。
もしかしてこれが普通なのか北海道。オロロ~ん!

ここから先はいよいよサロベツ原野を走るr106です。

P1000939.jpg

オトンルイ風力発電所
一直線に巨大風車が並んでいました。これも北海道ならではですね。

P1000945改

北緯45°のN字のモニュメント
お決まりのNポーズで記念写真です。

IMG_2940.jpg

N字モニュメントの先にあるパーキングシェルター(地吹雪から避難する施設)をくぐります。

IMG_2942.jpg

電柱やガードレールも無い原野の中を走ります。

IMG_2945.jpg

イヤッッホォォォオオォオウ!
この道最高!走ってて脳汁(ドーパビン)がほとばしる感じ!


宗谷岬を目指す前に攻略しなければならない岬があります。

P1000958.jpg

野寒布(ノシャップ)岬

P1000955.jpg

雲の切れ目から利尻富士が見えました。

P1000952.jpg

自衛隊稚内分屯地のレーダーサイトが見えます。

P1000953.jpg

最果ての寒漁村といった風情にシビレる。


野寒布岬に寄った後、稚内市内へ。

P1000961.jpg

稚内駅にある日本最北端の線路
稚内駅は小奇麗すぎて最果て感が足りないなぁ。
もっと寂れた感じのするほうが僕的にはグッとくるんですが。

P1000964.jpg

北防波堤ドーム

戦前、樺太が日本統治下だった時代に稚内から樺太の大泊への航路があり、
ここに通じる道路や鉄道へ波の飛沫がかかるのを防ぐ目的で、昭和6年から昭和11年にかけ建設された防波堤です。

稚泊連絡船

当時の稚内桟橋(北防波堤)と稚泊連絡船

P1000967.jpg

古代ギリシア建築を彷彿とさせる70本のエンタシス状の柱列群。
ドーム内にテント泊をするツーリングライダーも多いんだとか。
グッとくるねぇ。


この後、いよいよ宗谷岬を目指すのですが、その前にちょっと寄り道を。

P1000972.jpg

マクドナルド40号稚内店

なぜここに来たかと言うと、
最北端にいるコイツ↓と記念写真を撮るため。

P1000977.jpg

なんかウザがられているような・・・気のせい?
でも明らかに態度はデカイよね。


ここからR238を走ること約40分。

P1000979.jpg

日本最北端の地、宗谷岬へ到達!

P1000987.jpg

江戸時代の冒険家、間宮林蔵さんにも祝福されているようです。
子連れ狼に出てたよね。

P1000989改


お決まりの記念写真
こんな感じで日本最北端の地に立ったぞ~と皆喜ぶのですが、

フッ、甘いな・・・

本物の最北端はその先にあるッ!
↓ココ

P1000991.jpg

P1000992.jpg

ここまでして初めて最北端の地に立ったと言えよう。
(よいこのみんなはマネしちゃダメだぞ)

最北端の地に立ち、このツーリングでの最大の目標を達成しました!


そろそろガソリン入れなきゃ。
ここまで来たら「最北端」にこだわりたい。

IMG_2953.jpg

日本最北端のガソリンスタンド
出光 (有)安田石油店 宗谷岬給油所

IMG_2955.jpg

ここで給油すると、日本最北端給油証明書とホタテ貝のアクセサリーがもらえます!
これはナイスなプレゼント!

そして今夜のお宿はここ。

IMG_2957.jpg

その名も 『民宿 宗谷岬』
ストレートなネーミングがダイレクトに心に響く。
最北端の民宿ではないが限りなくニアリー。

IMG_2959.jpg

バイクは屋根と扉のある車庫に入れさせてもらえます。
これはバイク乗りにはうれしい。

IMG_2960.jpg

お部屋はこんな感じ。家庭的な雰囲気ですな。

IMG_2962.jpg

夕食の品数が多くて良いです。

IMG_2964.jpg

タコしゃぶ。
水ダコって初めて食べたんですが、すごく大きい足なんですね。
レタスと良く合いこれまたうまし。


今日はオロロンラインやサロベツ原野の素晴らしい道を走ることができました。
北防波堤ドームも見応えがあったし、
なんと言っても文字通り最北端の地に立つことができて大満足の一日になりました。

明日もリフレッシュ休暇を堪能しまくるぜ!

つづく・・・

ルート

走行距離390km

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Newer Entry北海道ツーリング Day5 (宗谷岬~佐呂間湖) Older Entry北海道ツーリング Day3 (小樽~三国峠)

Comments


最北端到達、おめでとうございます!
シェルターや北防波堤ドームなど、北海道の道は本州で見かけないものが多く、すごく新鮮に感じますね。
あと、ウニ!食べてみたいですね・・・。
no subject
2日目は北海道に行ったライダーの誰もが1度は目指す宗谷岬ですね!

道の駅『おびら鰊番屋』、オロロンライン、風車、北緯45度モニュメント、ノシャップ岬、稚内駅、北防波堤ドーム、最北端の出光のスタンドに記念の貝のキーホルダー・・・などなど懐かしい景色やものばかりでしたよ。

天塩から北の原野をひた走るオロロンライン(r106)は最高に爽快で北海道に来てよかったと思える素晴らしい快走路ですよね。そりゃテンション上がって叫びたくなります(笑)

稚内駅はビックリしました。俺が行った2007年はこんな感じ(http://www.xelvis-exy.com/2007.hokkaido/DSCF9054.JPG)だったので。もう7年も前ですから再開発しててもおかしくないですが。この何とも言えぬ鄙びた風情が好きでしたよ。

民宿最北端は最北端の給油所のところに出ていた看板で何となく覚えてましたがそこへ宿泊されたんですね~。民宿ならではのアットホームな感じがいいし料理も美味そう。タコしゃぶは初めて見ました。

宗谷と言えば内陸部の宗谷丘陵は行かれましたか?あそこは凄く景色が良くて最高でしたよ。

新し~い朝が来た~GANTZですな(笑)
ウニウニ丼すっごいですね。
そんなに大量のウニたべたことない! 
最北端制覇おめでとうございます。
ここは北海道ツーでは、はずせないポイント。
間宮林蔵に逢いた~い!!

北海道らしいシーンの数々。堪能してますね。^^)/
羨ましい!
北海道は三回位ツーリングしましたが、最後がもう8年前。また愛車バン1200Sとともにまた行きたくなりました!でも家族置いて一人で行けないし。。ブログ読んで妄想します。
つづきを楽しみにしています。
最北の地到達
おめでとうございます!
まさに最北ですねww
このショットで気合の入りようを感じることが出来ました!

北海道限定飲料ならば、ガラナは外せませんよ!
もしかして飲んでいないんですか?
オロロ~ン・・・
飲んでいないのならば次回はぜひチャレンジ!

それにしても今回のツーリングは食が充実していますね
うに、水だこしゃぶしゃぶとは、うらやましいですよ^^
なんか北海道ツーリング、行きたくなってきました
来年は検討しようかな
Re: タイトルなし
> クロさん、こんばんは。
ありがとうございます。
本州では見ることができないたくさんの風景に出会えました。
見るものすべて新鮮で本当にここ日本なの?って感動しっぱなしでしたよ!
ウニは新鮮で臭みもなくとろけるような味わいが最高でいたよ~(^^)
Re: no subject
> エクシさん、こんばんは。
バイク乗りたる者、北海道へ来たならやはり1度は最北端の宗谷岬は目指しますよね!

『おびら鰊番屋』、オロロンライン、風車、北緯45度モニュメント、ノシャップ岬、稚内駅、北防波堤ドーム、最北端のガソリンスタンドと貝のキーホルダー、けっこう同じ場所へ行ってますね。ライダーの行く場所って同じですね。

オロロンラインとサロベツ原野(r106)は海と原野の中を疾走できる最高の道でした!走りながら脳汁プシャーで気づいたら雄叫びをあげていました(笑)

エクシさんの北海道ツーリングの旅行記みましたよ!
僕もエクシさんの稚内駅の写真を見てビックリ!まるっきり違う駅じゃないですか。
今は駅前もきれいに再開発されて今時の駅になってます。昔の小汚い感じのほうが最果ての地に来たという風情はありますよね。

「最北の宿」って民宿はガソリンスタンドのすぐ側にありました。僕が泊まったのは最北2番目位の宿で目と鼻の先にありました。タコしゃぶ美味しかったですし、ライダーに親切な宿でしたよ。

もちろん、宗谷丘陵にも行きましたよ!次の記事で書く予定です。
Re: タイトルなし
> まんとさん、こんばんは。
「ラジオ体操の歌」GANTZでも使われてたんでしたっけ?意識しないで使ってました。
歌詞とは裏腹になぜか絶望的な気分になるんですよね(笑)
今までウニって軍艦巻きに乗ってるちょこっとした量しか食べたことなかったのですが、うにうに丼はこれでもかってくらい二種類のウニが乗ってて、奮発しただけの価値がありました。
そして最北端の宗谷岬、ここはライダーならはずせないでしょ。
堪能しまくりでした(^^)

Re: 羨ましい!
> バン1200乗りさん
コメントありがとうございます。
バン1200Sということは、ひそかに名車の誉れ高い油冷先輩じゃないっすか!
三回も北海道ツーリングへ行かれたんですね!
若い頃行って、結婚したら行けなくなるのが普通ですよね。
僕は家族を放って行っちゃう悪い夫です。
ちょっと時間はかかりますが、良かったら続き読んでください。
Re: 最北の地到達
> KazuXL1200Xさん
最北端にかける情熱伝わりましたでしょうか。
最北端の地はコンブっぽい海藻がウヨウヨ漂う場所でした(笑)

しまったー!ガラナ飲み忘れてた。
オロローン・・・

今回のツーリングは”道”と”食”にこだわりましたよ~
ウニもタコもうまかったです。
北海道ツーリング、行けそうならぜひ行ってください!
no subject
こんにちは。
本当の最北端に到着しましたね!
自分は一生バイクでは無理だと思うので羨ましいです。
ウニも大量投入されてますね^^胸焼けしそう(笑)
Re: no subject
> kubshiさん、こんばんは。
ついにマジで最北端に到達しましたよ!
うにうに丼は一見ウニが多すぎで胸焼けしそうでしょ。
でもね、これが濃厚なわりに臭みもないので意外とペロリといけちゃいましたよ~
数週間違いで道北走っていたんですねっ!
数週間違いで同じ道北走っていたんですねっ!
私は今回は礼文島、利尻島メインでした。
フェリーは同じ新日本海フェリーでした。
私は敦賀港~苫小牧東の直行便で往復しました。
クルマの時は名古屋港発の太平洋フェリーを
利用して船旅も楽しみながらの北海道旅行
楽しんでします。
北海道は最高ですよね!、来年も行きたいです。
Re: 数週間違いで道北走っていたんですねっ!
> てっちゃんさん
ほんと少しの差の北海道ツーリングですね。
礼文島や利尻島にもいつかはいってみたいですね。
離島ならてっちゃんさんのようにクロスカブで行くのが良さそうです。
夏の北海道は最高でした。お互い来年も行けるといいですね!


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。