ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【全米が感動!】素敵カフェでランチ、最強温泉からの廃バスラーメン(後編)

Category: ツーリング(クロスカブ)  
〽美味しい歌だよ!チューチューチューカソバ♪

IMG_4193.jpg

「和歌山ラーメンの歌」(花山温泉に貼ってあったポスター)

温泉に入ってそろそろ小腹が空いたな~
次はどこ行く?
ってこの前フリはは和歌山ラーメンしかないでしょw

前回は温泉に来ていた親子にオススメ和歌山ラーメンを尋ねたのにも関わらず、
本命ラーメン店『正善』には行かず、
なぜかチェーン店『グリーンコーナー』に行ってしまう失態を犯した僕。

↓前回訪問時の記事はコチラ↓ 
関西最強温泉とグリーンコーナーツー

でも今回は行きたい店を下調べしてきたんですYO!
(『正善』さんスマン。いつかきっと行きますね。)

それでは感動?の後編スタート



【再訪!廃バスラーメン】

あれからもう四半世紀も経っただろうか・・・

実は私teruteruが若かりし頃、
夜な夜なお友達とツーリングに繰り出している時期がありました。

ちっちゃな頃から悪ガキで15で不良と呼ばれ
ナイフみたいにとがっては触るものみな傷つけた頃です。

ある日、仲間達と「犬鳴峠を攻めて風吹峠を攻めて帰ってこようぜ!」という話になり、
誰かが「ついでに紀の川沿いも攻めようぜ、紀州攻めじゃー!討伐じゃー!」と言い、
一同「ウオォオォオォ!」と賛同しました。思いっ切りアホですね(笑)

その道中、「ハラがへったなー、ハラがへっては戦はできぬぞ」となり、
たまたまラーメン屋さんを見つけ、たまたま入りました。
そのラーメン屋さんのお店が強烈なインパクトで強烈に印象に残りました。

そして僕も分別ある大人になった現在。
最近ふとした折りに、昔にそんなこともあったなぁと思い出しました。
でも、ずいぶん昔の話ですし、当時からボロかった店で
しかも確かおばあちゃんみたいな人がやっていた記憶があるので、
もうなくなっているだろうと思っていました。

ところが、愛読しているエクシさんのホームページエクシ多目的ホール
なんとそのラーメン店のツーレポがアップされました。

↓エクシさんの記事はこちら↓
山崎食堂ツーリング(10月18日)

これは行ってみたい!このタイミングは天からの啓示に違いない!
行くぜ!廃バスラーメン!


花山温泉を出発し岩出市方面へ向かいます。
またまた紀の川をブイーンと渡りますよ。

IMG_4174.jpg

紀の川って大きくてまっすぐな一本の川だと思ってたのですが、
支流なんかもあったりしてけっこう複雑で橋も多いのねん。

目的のお店は印象は強烈に残っているのですが、
場所は岩出の紀ノ川付近というおおまかな記憶しかなく、
エクシさんの記事だけが頼りです。

ア、アレか!?

IMG_4210.jpg

いやいや、ちっちゃすぎ、ボロすぎw

IMG_4211.jpg

相棒と紀の川

ちょっと迷って、ついに到着!

IMG_4215.jpg

廃バスラーメン(山崎食堂)

IMG_4218.jpg

〽後ろから~♪

IMG_4216.jpg

前から~♪

IMG_4220.jpg

どうぞ~♪

いざ入店!

店内の~

IMG_4229.jpg

後ろから~

IMG_4223.jpg

前から~♪
どうぞ~♪

しかしボロい。
昔来たときからさらにボロさが増しているような気がする。
でも昔来たときも既に廃バスだった訳で、
そう考えると年数が経過したわりにはあまり変わっていないとも言える。

IMG_4226.jpg

路線図(メニュー)で停留所(商品)を決め、

out1.jpg

ボタンで注文(ウソ)

お店のお母さんに言って中華そばを注文しました。

IMG_4221.jpg

中華そばが出来上がる間におでん(一本100円)をセルフで選ぶ。
これはいいシステム!

IMG_4225.jpg

僕の好きなおでんの具ベスト3 牛すじ、大根、卵
↓詳細はコチラ↓
ぼっちおでん (って誰得情報やねんw)

IMG_4228.jpg

中華そば(600円) キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

正統派の和歌山中華そばで (゚Д゚)ウマー

四半世紀ぶりの再会に感動!

お店のお母さんと少しお話しをしました。
四半世紀ぶりに来たと伝えると、とても喜んでくれました。

ここで疑問が。当時も「かなりのお母さん」だったが、
今も「かなりのお母さん」なのはなぜ!?
(まさか不老不死の中華そばの妖怪とか・・・?)

「昔のお母さんはどうしているの?」と聞くと、
その方は先代で「おばあちゃん」と呼ばれている人で、
大変愛された方ですが、惜しくも昨年他界されたのこと。

現在の「お母さん」はお店を引き継いで営業していること。
このお店の前は和歌山市内で別のラーメン店を営んでいたこと。
この店はもう四十年以上も営業していること。
いろいろお話をしてくれました。
今のお母さんも気さくでとっても良い方でした。

美味しくいただいた後、
「また絶対来ます!」と言い、お店を後にしました。

四半世紀ぶりに行って良かった。
あの頃の仲間達は「大人の階段登り」一人また一人とバイクを降り、
今はもう皆でツーリングに行くことはなくなってしまった・・・
(あ、ちなみに仲間はバイクで死んでいませんw)

でも僕は今も相変わらずバイクに乗り続けている。

IMG_4231.jpg

最後に、今回の廃バスラーメン(山崎食堂)に
再び巡り合わせるきっかけをつくってくれたエクシさんに感謝します。
そして、先代お母さんのご冥福を心よりお祈りします。

2014.11.16 teruteru


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

素敵カフェでランチ、最強温泉からの廃バスラーメン(中編)

Category: ツーリング(クロスカブ)  
前回までのあらすじ

11/16(日)
嫁さんの出張で休日を独りで過ごすことになったteruteru。
家で独りメシを食うのがメンドクサクてツーリングへと飛び出した。
しかし、「素敵カフェ」第一候補の『もみのき食堂』がまさかの臨時休業(土日のみの営業なのに・・・)
だが神はteruteruを見捨てなかった。『ドーシェル』という素敵カフェで素敵ランチを食べることに成功!
さて、次はどこへ向かうのか!?



【関西最強温泉!花山温泉へ】

一人だと、お風呂を沸かすのが面倒だし、何より不経済(エネルギー資源的に)ですよね。
それなら多少お金を払ってもいいから温泉に行こうじゃないの。
最近肩凝りがひどくて温泉にゆっくり浸かって身体もほぐしたいし。
この辺で温泉と言えば・・・一年程前に訪れたことのある花山温泉がイイネ!
花山温泉(薬師の湯)と言えば最強すぎて自分で「関西最強の天然温泉」と名乗っちゃう位です。

前回訪問時の記事はコチラ → 関西最強温泉とグリーンコーナーツー

IMG_4176.jpg

花山温泉到着

IMG_4178.jpg

防災シェルター(地震の衝撃に耐え、津波が来てもプカプカ浮いて助かる)は健在。

しかし、アレがないぞ?

IMG_4179.jpg

前回訪問時の写真

核シェルター

核シェルターの看板が無くなっている。
まさか秘密裡にシェルターに逃げるつもりか花山温泉!?

IMG_4202.jpg

『なか卯』の食券機的なハイテク券売機で入湯券1,080円を支払い入場。

IMG_4197.jpg

受付のおねえさんが案外かわいかった(個人の感想です)
受付に入湯券を手渡し、いざ大浴場へ。

top_onsen.jpg
suker.jpg
(公式HPから画像を拝借)

あいかわらず浴槽が鍾乳洞状態でお湯が濃い!
源泉を飲泉してみると、やっぱり激マズ!でもコイツは効くぜ!
さすが神意によって湧出された神泉。(浴場内にそう書いてあった)
神意って「神の意志」ていう意味ですから当然でしょう。

普段は長湯をしない僕ですが、
おすすめの入湯法(源泉26℃と加温泉40℃を交互に繰り返して入る)を行うと、
不思議と長時間浸かれるんですよ~

IMG_4198.jpg

風呂あがりにグイッと一本。これが楽しみ。

IMG_4189.jpg

あいかわらず昭和の雰囲気が漂う施設

IMG_4190.jpg

休憩所(大広間)の前の廊下でおにいさんがカッコイイポーズで寝てました。
この雑然とした廊下感もグッとくる。

IMG_4183.jpg

謎の陳列ケース
化石化したコーラ瓶や巨大蟹の足の一部のようなもの(下段右側)を展示!

IMG_4201.jpg

なんとタクシーが三社から選び放題呼び放題。これは便利!
ま、僕はバイクだから関係ないけどね~

IMG_4206.jpg

謎の土柱オブジェと枯山水(池に水がない)の日本庭園を眺めて、
関西最強温泉を後にしました。

やっぱ花山温泉最強!

温泉に入ったら、小腹がへったなぁ・・・

次回、感動のクライマックスへ続く・・・のか!?


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


素敵カフェでランチ、最強温泉からの廃バスラーメン(前編)

Category: ツーリング(クロスカブ)  
今日は久しぶりのお休みです。
しかし嫁が出張に行ってて食事や風呂を自分で用意しなきゃなりません。メンドクサイなぁ・・・
ハッ!ツーリングに行ってメシ食って風呂に入ってくれば良くね?(もしかして俺って天才?)
という訳で行ってきましたクロスカブで和歌山へ。

なお、ツーリングは1日ですが、長くなりそうなので三部作でお届けしまぁす。


11月16日(日)

いつもより遅く起きて、ダラダラ支度。
10:30 雨雲レーダーで雨雲が大阪南部に迫ってきたので、降られる前にとりあえず出発。 

【「素敵カフェ」でランチを】

まず第一目的地は紀美野町。
なぜ紀美野町を目指すかというと、
田舎のくせに今、紀美野町の「素敵カフェ」が熱いらしい!
(※ソース:後述のJR西日本のパンフレット)
だから素敵カフェで優雅なランチターイムのひとときをすごそうっていう訳ですよ。

IMG_4140.jpg

R26を泉南市内でひょいと左折。r63で岩出方面へ。

IMG_4147.jpg

岩出市内のr63です。京奈和道が絶賛工事中!

IMG_4152.jpg

紀の川を渡りまぁす。

IMG_4153.jpg

しばしの間、ホンダX4と、MOTO GUZZIのV7の2台と勝手にマスツー気分。
あっ、言っておきますけど、モトグッチじゃなくて、
モト・グッツィな。そこんところヨロシク。


で、紀美野町に着いてお店を確認しようとパンフレットを取り出しました。

IMG_4156.jpg

紀美野町の「素敵カフェ」パンフレット by JR西日本

パンフレットの上の写真にある米蔵を改装したシェアスペース『くらとくり』内の
菜食ランチを提供するレストラン『もみのき食堂』が「素敵カフェ」らしい。
これはぜひ行ってみたい。場所を確認しよう。
だが、パンフレットの地図は和歌山県全体がグレーで紀美野町の場所が赤くなっているだけ・・・
これは悪い予感がする・・・

文明の利器スマホで探してみよう。検索~検索~!

20141116194117bf6.png

ガッテーム!
土日しか営業してないのに、この日に限ってお休みですか・・・

しかし、まだ諦めるな!紀美野町の素敵カフェはなにもここだけではない!


IMG_4159.jpg

ベーカリーテラス『ドーシェル』に到着。
パンが美味しいとの評判のランチも人気のお店です。

ちょうどお昼頃到着したのですが、繁盛していいて順番を待っている人がいました。
順番待ちリストに自分の名前を書きました。

IMG_4162.jpg

待っている間に店内のパンを物色。

IMG_4163.jpg

トレイにパンを乗せ店内をウロウロしていると・・・

店員さん 「おひとりさまでお越しのteruteruさま~、
え~、おひとりさまのteruteruさま~!

はいはい僕ですよ~。ていうか「おひとりさま」って強調しないでくれw

店員さん 「テラス席ですとすぐにご案内できますが、いかがですか?」
僕 「テラス席上等!」(※テラス席でお願いしますの意)

パン3個の会計を済ませてテラス席へ。
ということで意外にも早く席に着けました。
しかし、テラス席の人気がない理由がすぐにわかりました。
この時期、開放的なテラス席は寒いw
でもこんな時にも着ていて安心コミネパーカー!着たままで正解!

IMG_4166.jpg

開放的なテラス席
山の中にあるのですが、海南市の海岸付近まで見渡せました。

これが「素敵カフェ」のランチだ!

IMG_4165.jpg

ランチプレート ドリンク付 1,200円(税抜)

評判通りパンが美味しい。
「素敵カフェ」ですから、
量が物足りないとか、お値段が高いとか、そんな野暮言っちゃいけませんぜ!

『ドーシェル』は自然豊かな立地にあり、眺めも良く、パンが美味しい素敵なお店でした。
女性ウケが良さそうなお店で、この日も女性のグループや若いカップルが多かったです。
しかし、野郎ひとりで行くようなお店ではありませんね。
心なしか皆の視線が痛いゼw

ちなみに買って帰ったパンですが、とても美味しくいただきました。
特にひまわりの種入りパン(手前の大きなやつ)が、
パンの中までひまわりの種がぎっしり詰まっていていて、
しっとりとしたパン生地とひまわりのナッツ的な歯応えと絶妙にマッチして、
重量感のある食べ応えのあるパンで超気に入りましたよ!

次回、中編に続く・・・

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



11 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。