ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下町グルメと猫と出会う尾道散策の旅

Category: 旅行  
gP1030835

おれがあいつであいつがおれで
猫と階段を転び落ちたら体が入替わって猫のボディを手に入れられるんじゃね?
ふとそんな妄想をしてみた。
でも、俺のボディを手に入れた猫はヤバイなw


昔から文学や映画の舞台となっている尾道。
いつもは通り過ぎる街でしたが、風情ある街並みを散策をしてみたかったのです。
今回は一泊二日の車の旅です。


にほんブログ村

5月21日(土)
午前中に自宅を出発。午後1時頃に尾道に到着しました。
まずはお昼ごはん。楽しみにしてた尾道ラーメンをいただきます。
車をコインパーキングに停めて嫁が事前チェックしてたお店へ。

gP1030752
中華そば『つたふじ』さん
お店の前に行列ができていました。30分程待ったでしょうか。

gP1030755
中華そば

中華そばと表現するのがぴったりな和風醤油ベースのスープです。
背脂がただの脂じゃなくて揚げた感じの背脂がトッピングされています。
あっさり目ベースのスープに背脂のまろやかなアクセントが加わり(゚д゚)ウマー
尾道ラーメンは期待以上のおいしさでした。

続いてデザートをいただきます。

gP1030773
アイスクリーム専門店『からさわ』さん

gP1030767
アイスモナカとアイス入りコーヒーをいただきました。
手作り感のあるアイスは卵とミルクの風味がたっぷりで(゚д゚)ウマー

食後に尾道の港周辺を散策しました。

gP1030765
フェリーを待つ郵便屋さん
いいっすね~瀬戸内の風景って感じ。

20160521onomichiroji.jpg
路地裏もレトロな佇まいがいい感じ。

港周辺を散策後はチェックインのためにホテルへ

gP1030889
今夜のお宿『千光寺山荘』
旧いが見晴らしが良い。

gP1030782

チェックイン後、散策スポットになっている千光寺周辺へ。
展望台~ロープウェイ間が『文学のこみち』という歌碑のある遊歩道になっているとのこと。
歌碑はどうでもいいのですが、猫推しがすごいとの評判で見てみたかったのです。

gP1030800
千光寺公園の頂上に到着。
ここからは遊歩道を歩いて下り、ロープウェイで登って帰ろうという行程です。

gP1030801
早速、「恋人の聖地」ニャンコ仕様登場

gP1030784
第一ニャンコ発見
気持ち良さげに寝てます

gP1030820
gP1030814
gP1030811千光寺にお参り

gP1030828
大吉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんだかイケそうな気がするッ

gP1030839
アート系民家?
蔦生やしすぎ

20160521neko4.jpg
『猫の細道』には『招き猫美術館があったり

gP1030841
いろんな猫に出会えます。

gP1030852
伸びすぎ長すぎw

gP1030848
一番美形だったのがこの子
なにか獲物を狙ってたようです

gP1030853
神社にもお参り

20160521inu.jpg
ついでに犬たちも掲載

ここでまたグルメ

gP1030858
カフェ『COMMON』さん

gP1030864
ワッフル(゚д゚)ウマー

gP1030865
ゆっくりしてたらロープウェイが最終便に

gP1030868
「アムロ行きます!」的な

gP1030875
3分間の空中散歩を楽しみました

gP1030876
乗れて良かった
この坂道を登るのはキビシー(笑)

宿に帰ってから夕食

20160521anago.jpg
あなごづくし(゚д゚)ウマー

夜景もきれいだった

20150521yakei.jpg
この日は満月でしかも対岸から花火が打ちあがったのが見れてラッキーでした。

散策が目的だったのに気付いたら食べてばっかりだった(笑)


にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 日本の路地裏    ジャンル : 旅行

2016 広島・岩国の旅

Category: 旅行  
今年度は4月がめっちゃ忙しかったですが、5月になってようやく仕事も落着き、
毎年GWの恒例行事である広島・岩国の旅に嫁さんと行ってきました。


にほんブログ村

日程:5月4日~5月5日(1泊2日)

IMG_6506.jpg

バイクではなく列車の旅です。
旅費を浮かすために「こだま指定席往復きっぷ」で行きました。
一人あたり12,860円で広島まで往復できちゃう時間はかかるがお得な切符です。

IMG_6501.jpg

エヴァンゲリオンとコラボした「500 TYPE EVA」に乗りました。

IMG_6523.jpg

一両目にコックピットがありました。かっけえ!

IMG_6508.jpg

駅弁を食べて

P1060961.jpg

P1060980.jpg

平和について考えたり

P1060991.jpg

お祭り気分を味わい

P1060996.jpg

なかやまきんにくんとサバンナ八木の営業も見ました。

IMG_6557.jpg

広島といえばお好み焼きは外せない。

IMG_6700.jpg

名物のつけ麺も食べたよ。

P1080676.jpg

フレンドシップデーは後日詳細をアップ予定です。

↓一日一善一日一ポチ↓

にほんブログ村

バリ島旅行 (6)バリ島のバイク事情

Category: 旅行  
今回はバリ島の交通事情について、
バイク乗りらしく特にバイク事情についてレポートします。
バリ島は日本と同様に自動車は左側通行です。
それなら運転できそうと思うのは早計です。

ていうか僕には無理!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村


【四輪車】

IMG_5273.jpg

スズキAPV

バリ島ではスズキが天下を取っています。写真はAPVという1.5ℓクラスの7~8人乗りミニバン。
送迎ではいつもこの車に乗っていました。この車のサイズ感が絶妙!
人も荷物もたくさん乗るの小回りが利き、せまいバリ島の道路をスイスイ走れます。
ちょっと安っぽいですが実際安いんだと思います。
この車、日本でも売ればいいのに。


【バイク】

P1020988.jpg

とにかくバイクが多い!
どうよこのひしめき具合w

バリ島では電車やバス等の公共交通機関がありません。
自家用車は高級品のため庶民の足はバイクです。

P1020966.jpg

路駐しているバイクも多けりゃ、走っているバイクももちろん多いです。

P1020551.jpg

車で走っているとバイクに囲まれます。
車とバイクの車間距離が近い。

P1020549.jpg

急ぐ人は歩道もおかまいなしに走ります。
少しの距離なら逆行してもいいと考えている人も多く、
逆行してくるバイクも多いです。

P1020941(2).jpg

小学校のお迎えももちろんバイク。

P1020942.jpg

4人乗りの肝っ玉母さん

P1030026.jpg

車、バイク、そして馬車w
入り乱れるカオスな交差点!
バリ島には信号がほとんどありません。

P1030027.jpg

ガソリンスタンドに長蛇の列!

なお、田舎に行けば雑貨店の軒先でペットボトルにガソリンを詰めて売っています。
日本じゃありえねえw


【バイクコレクション】

バリ島でいくつかバイクを撮影してきましたので紹介します。

P1020965.jpg

排気量150cc未満のスクーターがほとんど。
たまに250ccクラスの高級車を見かけます。

P1020982.jpg

ホンダ車のシェアが高かったです。
上の写真のようないわゆる「タイカブ」から、スクーターに急速に移りつつある印象です。

P1020964.jpg

一番人気のバイク ホンダ BEAT

P1030037.jpg

かなりカスタマイズされたバージョン

P1030036.jpg

オシャレなスクーター ホンダ SCOOPY
これ日本でも売ればいいのに。

P1030038.jpg

ヤマハ車

P1020977.jpg

スズキ GSX-Rカブ?
これ欲しいw


P1020983.jpg

サーフボードを積載できるキャリア付きのバイク
バイクでサーフィンてやってみたい。

P1020960.jpg

働くバイクもありました。


【結論】

日本人がバリで運転するのは無理ゲー

レンタルバイクを運転する外国人も見ましたが正直よくやるなと思った。
交通量がハンパなく、狭い道に車とバイクがひしめきあってる感じ。
車間距離はツメツメだし、かなり飛ばすし。
信号のない交差点で進入するタイミングがわかりづらい。

一見、無秩序に見えるバリの交通事情ですが、現地の人なりの秩序があるようです。
直進の対向車がガンガン来てるのに、現地の人はなぜか右折できたりします。
ただし、そのタイミングや駆け引きを日本人が理解するのは厳しいです。


【おまけ】

謎のヘルメット専門店

P1030031.jpg

野良犬がうろつくのはアジアあるあるw

P1030031_2.jpg

ドクロヘルはちょっと欲しいと思ったw


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




バリ島旅行 (4)オーシャンラフティング スリーアイランドクルーズ

Category: 旅行  
今回の旅行ではリゾートホテルで寛ぐのが目的でしたが、しっかり観光もしました。
せっかく南の島まで来たのだから、ビーチアクティビティーを満喫したい。
バリ島でのオプショナルツアーではレンガンボン島へのクルーズがあります。
普通クルーズといえば大きな船で優雅にのんびりといったイメージですが、そんなクルーズでは面白くない。
探していると僕にぴったりなエキサイティングなクルーズがありました。

バリハイクルーズ(Bali Hai Cruises)が運営する
オーシャンラフティング スリーアイランドクルーズです。



8月17日(月)

9:30 ホテル出発。バリハイクルーズの拠点ベノア港へ向かう。

IMG_5287.jpg

この派手な送迎車は全てスズキ車

IMG_5290.jpg

オーシャンラフティング号
一見ゴムボートに見えるけど実は・・・

IMG_5458.jpg

スズキ製250馬力エンジンを3基搭載した750馬力のモンスターマシン!
めっちゃ速い!

IMG_5293.jpg

いよいよ出航。
スタッフのお兄さんはやたらハイテンション!

IMG_5321.jpg

ホールインザロック (岩の穴)

IMG_5332.jpg

ペアのマンタに出会えました。(写真じゃわかりづらいね)

IMG_5359.jpg

ヌサペニダ島のクリスタルベイに到着。

IMG_5348.jpg

ここはダイビングのメッカです。

IMG_5351.jpg

シュノーケリング開始。
残念ながら写真はありませんが魚影が濃かったですよ。

IMG_5378.jpg

チェニガン島沖に停泊。

IMG_5363.jpg

船上でランチをいただきました。
ちなみに嫁は船酔いで食べれませんでした。

IMG_5366.jpg

IMG_5384.jpg

チェニガン島とレンボンガン島の間に海峡があるのですが、
この場所がとても気に入りました。
透き通った水の上をプカプカと浮かびながらボーッとするのがとても癒されました。

IMG_5398.jpg

チェニガン島上陸

IMG_5393.jpg

島の子供達が凧揚げしていました。
長閑でいいな~

IMG_5397.jpg

ワンコもいたよ。

IMG_5408.jpg

続いてレンボンガン島沖へ

IMG_5411.jpg

ここでもシュノーケリングを楽しみます。

IMG_5428.jpg

大きなクルーズ船にはウォータースライダーもついているのね。

IMG_5437.jpg

レンボンガン島のビーチクラブに上陸。

IMG_5450.jpg

パラセイリングをやる元気な方もいらっしゃいました。

IMG_5436.jpg

嫁がグロッキーだったので、僕らは木陰でコーラを飲みながら休憩してました。

IMG_5438.jpg

いよいよレンボンガン島ともお別れです。

帰りのボートは行きよりもさらに飛ばして、めっちゃ波をかぶりましたw

IMG_5454.jpg

ベノア港へ帰港。

IMG_5457.jpg

きれいな島を3島も巡って美しい海に出会える素晴らしいツアーでした。
なによりスピードボートが凄まじく速くて最高でした。
僕は楽しかったのですが、嫁さんは「二度と乗らん!」そうな(笑)
ズバリ、刺激を求める人におすすめ!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

バリ島旅行 (3)絶景!ロックバー

Category: 旅行  
アヤナリゾート内には大人気の絶景バーがあります。
それはロックバー(Rock Bar)です。
インド洋に突き出した岩の上に建つ全席オープンエアでオーシャンビューのバーです。

P1020499.jpg

P1020513.jpg

このロケーション唯一無二。

このロックバーへはサンセットタイムにぜひ訪れたい。
インド洋に沈む夕日を正面に見ることができてロマンチックです。

P1020815.jpg

午後6時そろそろ太陽も傾いてきました。

P1020818.jpg

P1020872.jpg

夕日を眺めながら飲むカクテルは格別。

P1020829.jpg

P1020828.jpg

バリ島に行くことがあればぜひ訪れていただきたいとっておきの場所です。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。