ぼちぼちいこか

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ主快走気分爽快

Category: バイク  
カブ主快走気分爽快

こんな見出しで11月26日の朝日新聞夕刊(関西版)1面に
「カブ主」(注)のことが掲載された!

(注)【カブ主】
ホンダの業務用小型バイク「スーパーカブ」の所有者のことである。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

DSC_0352.jpg

(以下、記事引用)
 「カブ主」が走り回っている。景気の動向に踊らされて・・・・・・ではない。紅葉が見ごろだと聞けば山へ、カキが揚がり始めると海へ。風を切って走る楽しさに目覚めたおじさんたちが愛車の小型オートバイ「スーパーカブ」に乗り、あちこちに出没している。



各地で総会「注目される」

(要約)
「牛窓カブ主走行会」の皆さんがツーリングを楽しんでいる。(←1行でまとめすぎィ)

DSC_0354.jpg

なんとも微笑ましい記事だ。
だが、お世辞にもかカッコイイとは言えないw
それにオッサンくさいw
記事中にも「すれ違う反対車線のトラックの運転手が笑う」とある。

もしかしたら僕がカッコイイと思っていたのは勘違いだったのか!?

rockstarfox.jpg

僕もカブ主の一人であり、
クロスカブを乗るときはマスツーではなくソロツーという違いがあるとは言え、
客観的に見たら同じように見られているのだろうか・・・

でも、カブと言えばもともとそういうバイクだし。オッサンくさいのは当たり前か。
今でこそリトルカブとか若いオサレ女子が乗ってたりするが、
僕がバイクに乗り始めた高校生の頃はスクーターが全盛でカブはダサイという風潮だった。

ある時、お父さんのカブに乗ってきた奴が、次の日には学校で
「サブちゃん」とか「三河屋」とかのあだ名で呼ばれるようになったものである。

sabuchan.jpg

※しかし、試しに「サブちゃん バイク」で画像検索したら、
カブではなく実際はジャイロX?っぽい三輪スクーターのようだ。
ずっとカブだと思い込んでた不思議。皆そう思っていたのでひょっとして集団催眠?



二輪車ライダー 平均51歳

DSC_0353.jpg

オッサンくさいとは現実であり、記事によるとライダーは平均年齢51歳で、男性が78%。
若者や女性は増えず平均年齢の推移は、
2005年42.7歳 → (8年後) → 2013年51歳
オッサンがそのまま歳を取りさらにオッサン化しているいるらしい。
事実、ツーリングに行っても道の駅やSAではオッサンだらけである。

バイクは事故リスクがつきものの乗物であり趣味であるので、
別に若者や女性に勧めるつもりはないが、なんだかなぁ・・・

記事自体も61歳の記者が書いたオッサン臭全開の論調!
どうせ今時、
朝日新聞を読む読者層なんて
オッサンどころかジジイだろうからまあいいか!



早朝カップ麺ツーリング

カップ麺ツーリングとの呼称であってラーツー(注)とは書いてないものの、
これはまさしくラーツーのことが書いてある!
ついにラーツーまでもが一般に認知されるようになったか(感慨)

(注)【ラーツー】
バイクでツーリング先に向かい現地でカップ麺を食べることである。
麺の種類にはこだわらず、お湯は持っていっても現地で沸かしてもOKです。
基本はカップメンですがその他の食べ物でもOK 。



いずれにせよ関西版の夕刊であるとはいえ、いつぞの捏造記事と違い、

有名全国紙にカブ主やラーツーが掲載されたことは
大変喜ばしい事である!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

スズキバイク普及活動報告(Bandit1250F編)

Category: バイク  
今日はハロウィンですね!
なのでスズキのバイクの話など。

僕の愛車はスズキが誇る大型バイクのBandit1250Fです。
気に入って乗ってるバイクですが、イマイチ認知度が足りない気がします。
人にバイクのことで質問されて、「これどこのバイク?」と聞かれ、
「スズキです!!」と答えても、微妙な反応が返ってくることが多い


1.一般人のスズキに対するイメージ

一般の人は、スズキといえば安価な軽自動車のイメージが強く、
スズキの大型バイクといってもピンとこないみたい。

sukukicar.jpg

(一般人のスズキに対するイメージ)


2.一般人のスズキ製バイクのイメージ

スズキがバイクを作っているのを知っている人でも、原付バイクのイメージが濃いようです。

suzukigentuki.jpg

(一般人のスズキ製バイクのイメージ)


LOVE.png

昔はあのマイケルがCMをしてたんですよ。


3.ライダーのスズキのイメージ

このブログを見ているライダーなら、スズキはバイクメーカーで、
古くは刀、現行車なら隼やGSX-Rとかなら車種名までわかる人も多い筈。

b3c93c0c.jpg

(ライダーのスズキのイメージ?)


4.Bandit1250Fのイメージ

それでは、愛車のBandit1250Fはどこまで認知されているのか?
隼の国内モデルが出るまでスズキのフラッグシップだったのに、
イマイチパッとしないというか地味というか華がない感じが否めない。
現にライダーにもあまり知らない人が多い気がする。

GSX-F

Bandit1250F
いいバイクなんですけどね~

このままではいけない。
もっとスズキのバイク、Bandit1250Fを世に知らしめねば!

IMG_3871.jpg

Bandit1250Fのタンクにはスズキのマークがあるが、
一般の人にはスズキってわからない人も多い。

ちなみに僕のバイクは純正のトップケースキャリアを付けています。

IMG_3899.jpg

キャリアに打ち抜きのSマーク

スズキよ・・・なぜそんなところに凝る?

バイクなんて普通上から見ないし、キャリア付けたら隠れるじゃん。
でも、スズキのそんなところが好き❤


5.SUZUKIエンブレムを求めて

もしかしたらマークだからスズキとわかりにくくアッピールが足りないのかも。
はっ!ひらめいた!
バイクに「SUZUKI」と書いてあったらスズキってわかりやすいじゃん!

そして僕はSUZUKIエンブレムを求めてバイク用品へ行ってみた。
バイクセブンと2りんかんと2軒もまわった。が、無い・・・
HONDA、YAMHA、Kawsakiはあるのに、なぜかSUZUKIだけがない。
Kawasakiだけでも「川崎重工」とかいろんな種類があり、
Ninjaだけでも数種類があるのに。
どんだけ冷遇されているんだSUZUKI・・・

バイク用品店を巡ること3軒目、タイチで遂にSUZUKIステッカーを発見した。
たった1種類しかなかったが、えらいぞタイチ!
もちろん、即買い。

貼ってみた

IMG_3869.jpg

ん、わかりにくい?

IMG_3870.jpg

どうだ!

これからもスズキバイクの素晴らしさを世に広めるべく活動します。


↓スズキ好きならポチッ!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村


妄想バイク選び(排気量250cc編)

Category: バイク  
土日は休みでしたが、体調がイマイチだったので家で寝ておりました。
お出かけしていないのでネタがありません。
こんな時は妄想バイク選びです。

現在の愛車バンディット1250Fは最高のツーリングマシンで気に入ってますが、
大型バイクで行けないような林道とかも走ってみたい!
もう1台バイクが欲しいなぁ・・・といつも妄想しています。

理想は250ccのオフ車が欲しいです。
以前はホンダXR250BAJAに乗ってたのですが、バンディットを買うときに下取りに出しました。
余裕があれば、維持しておきたかったです。
サブ機として僕が欲しいバイクの妄想ランキングを発表します。

【排気量250cc編】
メリット:車検がない。高速道路も走れる。
デメリット:任意保険が高い。

このクラスで欲しいバイク

1位:ヤマハ WR250R
exterior01_001.jpg
オフロードのR1を目指して開発された現行250オフ車で最強のマシン。
一度ツーリングでご一緒したことがあるのですが、良く走ります。
ただし、お値段が高い・・・

2位:ホンダ CRM250AR
06_l.jpg
今手に入れておかなければ今後は乗れない2ストバイク。
2ストパワーで、パリンパリンいわして走ってみたい。
中古でしか手に入らないがけっこう値段は高い。年式が古くパーツの入手等で乗るには覚悟が必要。
近所のバイク屋さんで程度の良さげな黒赤の最終型があるんですよね~。

3位:ホンダCRF250
K0000363450.jpg
現行オフ車の中では安い。性能は十分ではあるが、スペックはそれなり。

現行オフ車ではホンダがCRF、ヤマハがWRとセロー、カワサキがKLXさんとありますが、
スズキさんはありませんね・・・
ツーリング向きのジェベルを復活せせてほしいですね。
WRに対抗してカリカリのRM-Z250S登場でもいいな。(妄想)

250オフ車( ゚Д゚)ホスィ・・・

続く・・・


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


龍神スカイラインでの事故

Category: バイク  
12月8日の串本ツーリングで
帰り道に今年の龍神スカイラインの走り納めをすることにしました。

龍神スカイイラインに入ると、自分以外の車やバイクが走っていません。
これは良いタイミングだ。薄暗くなってきたので先を急ごう。

調子良く走っていると、
カーブの先にパトカーが停まっているのが目に飛び込んできて、思わず減速しました。
対抗車線に目を向けると、側溝を乗り超えた法面側に2台のバイクが停まっています。
辺りには破片が散乱しており、パトカーは事故処理を行っていたのです。
しかしライダーの姿が見当たりません。無事なのでしょうか。心配です。
事故現場はスカイタワーの少し手前で、スカイタワーからは下りの右カーブでした。


ごまさんスカイタワーに到着すると事故の重大さに気付きました。


IMG_2178.jpg

駐車場に救急車とドクターヘリが到着しています。

IMG_2181.jpg

ストレッチャーで負傷者を乗せるとヘリは轟音と凄まじい風圧とともに上昇し、

IMG_2182.jpg

救急病院へと飛び立っていきました。

IMG_2184.jpg

負傷された方の一刻も早い回復をお祈りします。


そして、それまで調子に乗って走っていた自分の行動を反省しました。
もしかしたら事故を起こしていたのは自分だったのかもしれません・・・
日が暮れてきたので心の余裕が無くなり焦っていました。
もっと余裕をもった運転をしなければなりません。

バイクは楽しい乗物であると同時に危険な乗物でもあります。
生身の人間が剥き出しの状態で乗車するため事故したときのダメージの大きさは車の比ではありません。
今回、搬送される現場を撮影するのをためらいましたし、こうしてブログに載せるのも良いのか正直わかりません。
皆さんに事故の悲惨さを知ってもらい安全運転を心掛けていただきたくて載せることにしました。

誰でも事故は起こしたくありませんが、バイクに乗る以上は常にリスクが伴います。
良いヘルメットを被る、プロテクション性能の高いウエアを着用する等のハード面も大切ですが、

万一の時のためにソフト面でバイク乗りの皆さんに備えてほしいものがあります。

【任意保険】

対人・対物の加入は当然のことながら、
自身と大切な同乗者を守るために、「人身傷害保険」に加入することが望ましいです。
ただしバイクの人身傷害保険は保険料が高額になるため、
加入するかしないかはご自身の判断でとしか言えないのが辛いところです。

【ライダー安全カード】

万一の事故の時に備え連絡先等を記載して携行するカードです。
リンク先はこちら → ライダー安全カード

ライダー安全カードは不幸にも事故が起こってしまった場合に、
あなたの大切な人へ連絡をするために必要です。
このカードの存在を大和さんのブログ(大和とツーリングへGo!Go!)で知ったのですが、
それ以来、僕はこのカードの趣旨に賛同し携行しています。
これはお金もかからず、すぐに始められるのでおすすめします。


僕は今回の一件で改めて危険な運転をしないことを肝に銘じました。
初心にかえって「ぼちぼちいこか」を心がけます。

皆さんが安全なバイクライフを楽しめますように。それが僕の願いです。
どうか皆さんご安全に!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


冬のバイク装備

Category: バイク  
今年も師走に入りいよいよ寒さが厳しくなってきましたが、
皆さんはバイクに乗ってらっしゃいますか?
寒くて乗らなくなる方も多いのではないでしょうか。

僕は冬でもバイクに乗ります!
((((((((((っ・ω・)っ ブーン

僕が住む大阪では幸い冬でも雪や凍結が少なく、
紀伊半島の海沿いや瀬戸内沿岸であれば冬でもツーリングが可能です。

とは言え真冬は寒くて辛いものですよね。僕も寒さに強いわけではなくむしろ寒がりです。
でも、しっかりとした装備をすれば大丈夫です。

今回はそんな冬のバイク装備を紹介します。


【ウエア】

上半身:オールシーズンジャケットの下にフリース、冬用化繊アンダー
下半身:オーバーパンツにユニクロの暖パン、冬用化繊アンダー

これでも寒いときにはインナーダウンとしてユニクロダウンを追加します。
ジャケットはオールシーズンで凌いでますが、欲を言えば真冬用のロング丈ジャケットが欲しい。
(ママ買ってー♥)


【シューズ】

IMG_2028.jpg

ソレルのパックナイロン
普段はXpdのブーツを愛用していますが、真冬は暖かいブーツを履きます。
ソレルにはさらに暖かいカリブーもありますが、
カリブーより安くシフト操作もこちらのほうがしやすそうだったので、パックナイロンにしました。
冷気をシャットアウトしてくれます。歩いていても地面の冷たさが伝わりません。


身につけているものの紹介は以上ですが、
実はこれだけ装備しても寒さは防げてもせいぜい「寒くない」程度です。

「暖かい」レベルにもっていくためには、
さらに「熱源」が必要です。


【カイロ】

IMG_2029.jpg

ハクキンカイロ
カイロの王様です。
使い捨てカイロは手軽ですがパワーは比較になりません。
注油の手間はかかるものの、ハクキンカイロの熱量は使い捨てカイロのなんと約13倍です!
こんなにピカピカで美しく所有する喜びがあるのに、そんなに高くない(3千円程度)超オススメアイテム。
僕の場合、専用のカイロ用ベルトに入れて腰に巻いて使用していますが、
腰にあてているだけでも全身が暖かく感じられます。
バイク乗りは一度使うと手放せませんよ!


【グリップヒーター】

IMG_2031.jpg

ホンダスポーツグリップヒーター
真冬の高速道路で寒さで指が千切れそうになり装備しました。
ホンダ純正品ですが、取り寄せてスズキのお店で取り付けてもらいました。
このグリップヒーターはグリップの太さがノーマルと変わらないのがエライ!
スイッチも小さく見た目もスマートです。
グリップヒーターがあれば、極寒の時以外は操作性の悪い分厚いウインターグローブでなくても大丈夫です。
高かったですが付けて良かった装備です。

あと、装備を追加するとすれば、禁断のアイテムハンドルカバーがありますが、
見た目がアレですし、操作性が悪そうなのでまだ手を出していません。
なので、ナックルガードの追加を考えています。

皆さんもあったか快適装備で冬ツーリングを楽しんでみてはいかがですか。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
スズキBandit1250Fと
ホンダCROSSCUBに乗る
teruteruです。
バイク、ツーリングや旅行の記録、グルメ等、気の向くままにぼちぼちと更新していきます。

当ブログはリンクフリーですが、
公序良俗に反するサイトのリンクはご遠慮願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング参加中
フリーエリア
日本ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。